[ 2010/09/30 ]
フォーラム「湿地と野生生物との共存を考える」の開催
当センターおよび日本環境教育学会北海道支部の主催で下記のフォーラムを開催しました。

■  北海道環境教育研究会フォーラム「湿地と野生生物との共存を考える」
    釧路湿原ラムサール条約登録30周年記念

2010年は釧路湿原が日本で初めてラムサール条約に登録されて30周年にあたります。釧路湿原は、日本最大の湿原として貴重な動物や植物の生息地として、生物多様性の保全にとっても重要な地域です。このフォーラムでは、湿地の役割を再確認するとともに、野生生物と人との共存を主題に、地域における取り組みや環境教育を通して、湿原という貴重な財産をどのように未来へ受け継いでいくべきか話し合います。

 ●日 時: 2010年9月25日(土)11時〜16時
 ●場 所: 釧路市生涯学習センター「まなぼっと 多目的ホール」
 ●参加費: 無料 申込み不要 
 ●主 催: 日本環境教育学会北海道支部 北海道教育大学釧路校ESD推進センター
 ●共 催: 財団法人北海道環境財団

 ●内 容:
11時 開会挨拶
11時10分〜12時 特別講演:通訳あり
 李在永(lee jae young) 公州大学校環境教育科教授
 「生態・文化共同体の復元と環境教育」
12時〜13時 昼食休憩 ポスターセッション(多目的ホール)
13時〜16時

シンポジウム
コーディネーター 生方秀紀(北海道教育大学釧路校 前ESD推進センター長・教授)
基調講演:辻井達一(財団法人北海道環境財団 理事長)
報告1:斎藤慶輔(猛禽類医学研究所 代表)
報告2:立澤史郎(北海道大学大学院文学研究科 助教)
 休憩
パネルディスカッション(50分)
司会、生方秀紀
パネリスト:李在永,辻井達一,斎藤慶輔,立澤史郎

●問合せ先

大森 享(北海道教育大学釧路校 教授)
〒085-8580 釧路市城山1丁目15番55号 北海道教育大学釧路校
TEL/FAX:0154-44-3362
E-mail: jsee.hokkaido#gmail.com (#を半角の@にしてください。) 

チラシのPDFファイルはこちらでダウンロードできます。


●エクスカーションのご案内
9月25日のフォーラムに続きまして、北海道教育大学釧路校のご協力により下記とおり釧路湿原エクスカーションを実施できることになりましたので、併せて合わせてご参加のほどお願いします。
・日 時 2010年9月26日(日)9時〜16時
・主 催 北海道教育大学釧路校ESD推進センター
・集 合 北海道教育大学釧路校
・参加費 2000円
・大森 享 (北海道教育大学釧路校 教授)
・〒085−8580 釧路市城山1丁目15番55号 北海道教育大学釧路校
・TEL/FAX:0154-44-3362 E-mail: jsee.hokkaido#gmail.com
                         (#を半角の@にしてください。) 
・内容 環境把握推進ネットワーク代表の照井滋晴さんの案内によって、釧路湿原の下記のコースを巡見し、湿地の役割を再確認するとともに、湿地における環境教育について参加者同士で意見交換を進めました。

行程
9:00 釧路出発  (北海道教育大学釧路校,もしくは滞在のホテル)
9:40 釧路市北斗釧路湿原展望台(駐車場のみ)
10:00 温根内ビジターセンター  *温根内湿原木道散策
11:30 鶴居村ドサンコ牧場
12:00 コッタロ湿原展望台
12:30 憩いの家茅沼(昼食、レストランがあります。)
13:30 釧路川蛇行復元現場視察
14:30 塘路ビジターセンター
16:00 釧路着 (JR釧路駅,北海道教育大学釧路校,滞在ホテル)
    (日時:2010年2月20日(土)13時〜17時)






活動報告一覧へ
辻耕治博士(Bioversity International Office for East Asia)がセンターを訪問(2011.4.19)
センター紀要『ESD・環境教育研究』が発行されました。(3月25日)
第4回「ESDプランナー」認定証授与式を行いました (2011.3.19)
「ユネスコスクール研修会 in 釧路 2010」の報告書が完成
北海道教育大学釧路付属小学校がユネスコスクールに認定(2011.2月)
玉川大学の小林教授がセンターを訪問(2011.1.8)
ユネスコスクール研修会を開催(2010.11.20)
第2回ユネスコスクール全国大会(2010.10.30)
北海道ユネスコ大会(2010.10.16-17)参加
フォーラム「湿地と野生生物との共存を考える」の開催
ユネスコ子どもキャンプ(2010.9.18-20)
センター長がESDの講演をしました。(2010.8.21)
シンポジウムのご案内:現代GP「地域融合キャンパス」の成果と教員養成課程におけるESDの展望
釧路校のユネスコクラブ発足(2010.6月)
ESD推進センターニュース(第2号)の発刊(2010.5.10)
釧路におけるユネスコスクール協力校の立ち上げ(2010.4.27)
新しいセンター長に神田房行教授が就任しました。(4月1日)
「ESDをつくる」が出版されました。(3月29日)
ESD推進センターと釧路ユネスコ協会共催の学習会(2010.2.13)
地域ESDセミナー (3月10日〜3月25日)
ユネスコ・スクール・フォーラム in 釧路 (11月21日)
公開シンポジウム「地域づくりは人づくり〜持続可能な社会をめざして〜」(11月3日)
公開講座「ESDの現在〜世界の現場からのリポート〜」。(受講申込期間:10月10〜30日)
「ESDプランナー資格科目受講説明会」の実施について
「ESDプランナー」認定証授与式を行います。
ESD・リレーセミナー、第11回 「古くて新しい国インドに見るESD」のお知らせ
ESD・リレーセミナー、第10回 「カンガルーの国の環境とESD」(2)のお知らせ
ESDリレー・セミナー第10回の予定変更のお知らせ
ESD・リレーセミナー、第9回 「カンガルーの国の環境とESD」のお知らせ
ESD・リレーセミナー、第8回 「ツンドラとオーロラの国でESDを考える」のお知らせ
ESD・リレーセミナー、第7回 「熱帯林の開発とESD」のお知らせ
ESD・リレーセミナー、1〜3月のご案内(変更があります)(1月24日〜3月28日)
「学生による環境教育国際交流報告会」を開催します。12月18日
「HESDフォーラム2008」に参加して、本センターの取り組み等について発表します
「ESD推進センター」発足記念イベント: ESD・リレーセミナーを開催します(11月18日〜3月28日)
釧路校「ESD推進センター」の開所式が行われました
エコプロダクツ2008に出展します。
国際シンポジウム「持続可能な未来をつくる環境教育〜グローバルな視野と地域での実践〜」が開催されました。